CD725569E88D4440B6BA017ABE1E49A0

「挑」みました!

hitch インストラクター, 幼稚園

ども、ヒッチです!!

昨日は柚木武蔵野幼稚園にて2018年初タッチラグビー指導に行ってきました!!

昨年末は4対4のミニゲームを実施した年長クラス!
今回は4~5チームに分かれて、ちゃんと時間のなかでアタックとDFをするという
試合に挑みました!!

試合前にルールを確認すると
「タッチの回数」「タッチされたらロールボール」「ボールは味方がひろう」
「タッチしたらDFはレフリーまでみんなが下がる」「アタックがボールをひろったら前にでていい」
など、しっかり覚えてくれてました。前回から一ヶ月は経つのに・・・・嬉しい限りです。
0AF8CB1FF62545228C3E0BD51AF1B9E3
試合前にチーム名を自分たちで決めて、チームワークを高めると自然と円陣を組んで
「エイエイオー」
試合自体は熱い試合が繰り広げられました!!
初めてにしては上出来でした。もちろんまだまだ慣れが必要なところもありましたが、
子どもたちも試合がどんな感じかをつかめた様子!
次回最後ですが、楽しみです!!
089104D1-5C85-4CA2-B852-5A5EA19F25BC
毎回子どもたちがタッチラグビーを楽しみにしてくれているのも、ひとつは担任の先生たちの
声がけのおかげ!とても前向きかつ楽しみなイベントとしてタッチラグビーのことを
話してくれているのがわかります♫

CD725569E88D4440B6BA017ABE1E49A0

そしてもうひとつは純粋にタッチラグビーが面白いということ!!
ボールももったまま走っていいスポーツは楕円球スポーツぐらい!
しかもだれもが遊んだことのある鬼ごっこにタッチラグビーは近いので
なおさらわかりやすく楽しめる♫

そして、そして「タッチ」というボディーコンタクトがあるのもいいところ!
タッチが強すぎたり、押してしまったりしたら、自分も相手も痛い。
なので、タッチするためにはボディーコントロールが必要となります。

みなさんもぜひ一度タッチラグビーをやってみませんか?
親子でも男女一緒でもできるスポーツはなかなかありませんよ♫